マスターボール級まで無敗で到達した構築を紹介します



今シーズン (~1月1日) が終わるまでにマスタボール級いければいいな~~
なんてノンビリやってたのですが、昨日とうとうマスターボール級に入りました。

相棒ポケモン無理やり使おうとしてボコボコにされたり、必死に考えたパーティで潜るも一進一退だったり

中々うまいこと行きませんでしたが、今のパーティに変更してからはトントン拍子でマスターボール級まで駆け上がることができました。

パーティが良いというか、ちゃんと立ち回り考えたせいが大きいかもですが
一応、記録として残しておきます


このパーティにしてから負けてないので嘘ではないですが、
無敗で到達!とかは完全に誇張ですので参考までに



パーティ紹介

ブラッキー@たべのこし
特性 せいしんりょく
わんぱく H244 B252 D12
(201-x-178-72-152-85)
・イカサマ
・あくび
・まもる
・ねがいごと
[備考]
H調整は趣味。物理受け。
本当は わんぱく より ずぶとい にしたかった
ブラッキーはこの型以外ありえないんで特に何も無し


ガマゲロゲ@オボン
特性 ちょすい
おだやか H244 B12 D252
(211-x-97-105-104-126)
・ねっとう
・こごえるかぜ
・どくどく
・ステルスロック
[備考]
これもH調整は趣味。特殊受け。
ステロ要員。特殊偏重な時とか、どくどく欲しい時に選出する
あと、憎きウオノラゴンのストッパーとして。
技構成は ベノムショック 採用を迷ってる


ルチャブル@ラム
特性 かたやぶり
ようき H60 A252 S196
(161-158-95-x-83-163)
・ブレイブバード
・インファイト
・ちょうはつ
・つるぎのまい
[備考]
Sは110族まで抜き。109族抜きをキープしてH奇数調整したらこんな感じになった
ミミッキュへの役割の一点で アイアンヘッド の採用を迷ったがやめた
舞えばかなり広い範囲ぶち抜ける。ダイマックスは勘弁な


ジュラルドン@スカーフ
特性 ヘヴィメタル
おくびょう H28 C252 S228
(149-x-135-172-70-147)
・てっていこうせん
・りゅうせいぐん
・10まんボルト
・あくのはどう
[備考]
Sは+1ギャラドス抜き
あくのはどう はあんまり要らないけど、他にいれるものなかった
特性は ライトメタル の方が良いけど厳選あきたのでやめた


ギャラドス@ソクノ
特性 じしんかじょう
ようき H28 A252 S228
(174-177-99-x-120-143)
・たきのぼり
・とびはねる
・パワーウィップ
・りゅうのまい
[備考]
本当は昔作ったASぶっぱ使ってる
ルチャブルとジュラルドンで見れない敵に水の一貫性があったので採用
また、重たい特殊がロトムだけの時にガマゲロゲを選出から外せるので
ソクノの実+パワーウィップ を採用した - (ロトムの調整について)


他・自由枠
選出に迷った時に丸くしてくれる ミミッキュ@球 を今は採用中
対戦を重ねるうちに困ったのがいれば補完する予定


ダメージ計算

細かく書き出すと大変なんで、雑に列挙します


ブラッキー 被ダメ
ドラパルト 補正なし A252
 ドラゴンアロー 36.4~43.4%
 ダイドラグーン 45.8~54.7%
ギャラドス 補正なし A252
 たきのぼり 30~35.2% (+1 44.1~51.7%)
 ダイストリーム 44.1~51.7% (+1 70.5~83.5%)
 ダイジェット 47.6~56.4% (+1 70.5~83.5%)
ドリュウズ 補正なし A252
 じしん 38.8~45.8% (+2 76.4~90.5%)
 ダイアース 50~60% (+2 99.4~118.2%)

食べ残しがあるので、基本的に怪しい乱数の所も2耐えします。
ギャラドスは じしんかじょうA+1 までなら役割持てる感じです
剣の舞ドリュウズもダイマックスじゃ無ければ役割もてる


ガマゲロゲ 被ダメ
トゲキッス 補正なし C252
 マジカルシャイン 27~31.7% (+2 53~63%)
 ダイフェアリー 53~63% (+2 85.7~101.4%)
 エアスラッシュ 24.6~29.8% (+2 49.7~58.7%)
 ダイジェット 43.1~51.1% (+2 85.7~101.4%)
リザードン 補正なし C252
 オーバーヒート 19.9~24.1% (+2 60.1~71%)
 ダイバーン 21.8~25.5% (+2 64.9~76.7%)
 天候+特性 ダイバーン 48.3~57.3% (+2 97.6~115.1%)
 エアスラッシュ 24.1~28.4% (+2 69.6~82.4%)
 ダイジェット 40.2~48.3% (+2 120.8~142.1%)
ロトム 補正あり C252
 ハイドロポンプ 36~43.1% (眼鏡 54.5~64.4%)

弱点つかれるキッスにも弱点保険発動してなければ仕事出来ます
ただ、多くのケースで絶妙にオボンが発動しないんで、オボンやめたいなって思ってます
かといって、ブラッキーも食べ残し込みで確定2耐えラインの仮想敵多いんで困ってる


ルチャブル 与ダメ/被ダメ

与ダメ
 +2 ブレイブバード
 ・H4ドラパルト 125.7~149%
 ・H4ギャラドス 115.2~136.4%
 ・H4ミミッキュ 148.8~176.3%% (ランク+0 75.5~89.3%)
 ・H252トゲキッス 105.6~125.6%
 ・補正有りHB252ドヒドイデ 69.6~82.3%
 +2 インファイト
 ・H4ドリュウズ 263.7~311.3%
 ・H4サザンドラ 107.1~126.1%
 ・補正ありHB252バンギ 210.6~251.2%
 ・補正ありHB252ナットレイ 130.2~154.3%
 ・補正ありHBアーマーガア 55.6~65.8%
 +0 ダイナックル
 ・H4ドリュウズ 104.8~124.3%
 ・H4サザンドラ 83.3~100%
 ・補正ありHB252バンギ 83~100.4%
 ・補正ありHB252ナットレイ 52.3~61.7%
 ・補正ありHBアーマーガア 36.4~43.3%
被ダメージ (一部)
 ・補正なしA252ギャラドス たきのぼり 45~53.5%
 ・補正なしA252ドリュウズ アイアンヘッド 58.8~69.2%
 ・補正なしA252バンギラス いわなだれ 52.1~61.4%
              ストーンエッジ 68.9~81.9%
 ・補正なしA252ミミッキュ じゃれつく 129.4~154.9%
 ・補正ありC252ロトム ボルトチェンジ 101.8~120.4%

ミミッキュを確1ラインに持っていくにはアイアンヘッドを採用すれば良いのだけど、
なんか他にミミッキュ見れるポケモン多いのでやめました
いのちのたま自傷ダメージ(12.5%) 1回でもはいればブレバで落ちるし。

Hは振る意味あるのか・・・
って感じの数字ですが、実際動かしてみると結構いい感じのラインです
単発66%以下に抑えられれば 素受け+ダイマックス受け が通るので。

A252バンギのダイロックは乱数耐え(89.4~104.9%)
いじっぱりだと結構な乱数で持ってかれる (97.5~115.5%)
舞えば勝ちなんで、ココできれば確定ラインに持っていきたい

書いてないけどヌオーは積んで確2


ジュラルドン
H4ドラパルトにりゅうせいぐん 177.9~211%
H4ギャラドスに10まんボルト 126.3~149.7%
H252キッスに10まんボルト 50~59.3%
H252ニンフィアにてっていこうせん 117.6~138.8%
補正ありHD252ニンフィアの場合 89.4~105.8%


選出

受けの軸に ブラッキー と ガマゲロゲ
エース枠で ルチャブル と ギャラドス
PTのキツい所背負ってくれる ジュラルドン
あとは適当に丸いミミッキュ

こんな感じ。
エース迷ったらルチャブルで全員ぶち抜く感じ


基本は 受け2匹+エース1匹をベースに
相手が 物理/特殊 偏重の場合は、受けを1匹に
その分ミミッキュなどを雑に投入して仕事してもらう

フェアリーが重たい場合はジュラルドンを

ガマゲロゲに仕事がある場合は、特殊受けの役割に関わらず採用
・リザードンとか、ステロ重たいポケモンが居る時
・どくどくが欲しい時
・水ポケモンを受けたい時

相手の特殊アタッカーがロトムだけで、物理をブラッキーで受けられる時に
ブラッキー・ギャラドス・ルチャブルorジュラルドンの並びを採用

ルチャブルエース軸の場合は舞える状況が必要になるので、あくびブラッキーは優先採用


大体こんな感じ

雑な戦略ですがおおよそこんな感じです。

変態型でなければ、12月上半期で選出率TOP30だったポケモンには全て対応できます。


気をつける事として
エース枠が弱点保険バンギやキッスのように耐久力があるわけじゃないので、
エース以外の枠にしっかりを役割を果たしてもらう必要があります

ジュラルドンもタイプ受けでそれなりに耐久があるので引き先として仕事があり、
受け2匹採用じゃなくても、全員ちゃんと無駄なく仕事してくれる事が多いです